EnCube(インキューブ)をやってみた正直な感想

EnCube(インキューブ)をやってみた正直な感想

価格を調査するために始めたEnCube(インキューブ)でしたが、今もレッスンを飽きることなくやっています。

これまでの利用で感じた正直な理想をまとめたので、ぜひ見ていってください

リアル英会話は本物

EnCube(インキューブ)では、ネイティブが実際に使うリアルな発音の記号(リアル発音記号)を使いながらレッスンをしてくれます。言っていることはわかるのですが、本当にこれで話せるようになれるのかと思っていところもありました。

しかし1ヶ月ほど見たある日、ネイティブに私の発音を聞いてもらったところ「そんなに流暢に話せるなんて驚いたよ。どんな教材を使ったんだい?」と驚かれたのです。EnCube(インキューブ)にはちゃんとした効果があると思えた瞬間でしたね。

時間を有効活用できるスキルが身につく

EnCube(インキューブ)は、1回約5分の動画を見て発音の練習をするという教材です。リアルな発音が慣れないうちは、何度か練習をする必要があるでしょう。

私の場合は短い動画とはいえ意識をしないと、動画を見る時間がなかなか持てませんでした。そこで朝のトイレの時間、通勤時間中と見るタイミングを決めたのですがそれが思いの外よかったです。EnCube(インキューブ)のおかげで、時間を有効活用するのがうまくなったと思います

EnCube(インキューブ)はただ英会話スキルを学べるだけではなく、いろんなメリットや発見があります。ぜひレッスンをしながら確かめてみてください。

EnCubeのイメージ画像
EnCubeのHPへ トップページを見る