EnCube(インキューブ)のレッスン内容をすべて解説!

EnCube(インキューブ)のレッスン内容をすべて解説!

EnCube(インキューブ)は、キャンペーンを利用すれば月額5,918円(税込)でレッスンができる教材です。

そのEnCube(インキューブ)では、3種類の動画を使ったレッスンが行われています。ここですべて解説したいと思います。

①会話の基礎が学べる『ネイティブ英会話マスター』

『ネイティブ英会話マスター』は、EnCube(インキューブ)の基本にして重要な講座です。ネイティブがよく使う日常フレーズの中から選ばれた、ひとつのフレーズの発音をレッスンします。

登録して1~5日目に配信され、毎回違うフレーズのQ&Aを学べるのが特徴。「最近元気?」「すごくいいよ」、「お酒はよく飲みますか?」「はい、とっても好きですね」など、会話の基礎となる「質問」と「回答」を覚えられます

②ネイティブ会話の流れがわかる『Live English』

『Live English』は、6日目に届く動画。習ってきたQ&Aを実際どんなふうに使うのか、先生同士が会話しながら様子を見せてくれます

ネイティブ同士の会話を生で聞いているような臨場感を通して、表現の仕方や独特な間合いを肌で感じながら覚えていけます。

③ひたすらアウトプット『なりきりスピーキング』

7日目に配信される『なりきりスピーキング』。『Live English』で聞いた先生対先生の会話を、今度はこちら対先生で行います。

動画内にいる先生に質問を投げかけたり、質問に対して応えたりすることをバーチャルな空間で練習できるのが特徴です。

このようにEnCube(インキューブ)は、破格の料金ながら授業内容が充実しています。「やっぱり安いだけだった…」という口コミがほとんどないのも、当たり前と言えば当たり前なのかもしれませんね。

EnCubeのイメージ画像
EnCubeのHPへ トップページを見る